気になる!自己処理とサロンの違いって何?

脱毛をする事のすばらしさ

ムダ毛処理の中で一番肌への負担が少ない方法は脱毛です。直接肌に触れないでの処理をしていきますし、施術をしてから時間が経った頃に自然と毛穴からムダ毛が抜け落ちてくれますので、毛穴を傷つける事もありません。他の処理方法は主にカミソリで剃る方法や毛抜きで抜く方法などがありますが、カミソリでは刃が肌に直接当たってしまうので下手な使い方をすれば肌が傷ついて汚くなってしまう可能性もありますし、綺麗に剃ってつるつるになっても少し時間が経つとチクチクと新しい毛が生えてきて触り心地が悪くなります。毛抜きで抜く方法は一番よくなくて、毛穴から無理に抜くので毛穴が開いてしまい、最悪の場合その毛穴に細菌が入り炎症してしまう恐れがあります。

脱毛はどのようにするのか

脱毛は、通い始めてすぐに効果を実感する事ができる場合が多いです。個人差が大きいので必ずしもそうとは限りませんが、多くの場合初回の施術の少し経った頃にするっと自然と抜ける毛が出てきます。抜けた部分は毛穴も開いておらずにとても綺麗な状態になります。施術をする時は、一度してもらうとその次に施術できるのが少し後になりますので、計画的に脱毛をしていく必要があります。その期間はだいたい3ヶ月程あけて次の予約をしなくてはならないので、焦ってすぐにできる訳ではありません。しかし長い目で見た時に脱毛をしている方が圧倒的に普段からのムダ毛の手入れが面倒ではなくなります。脱毛をしていればお手入れはほとんど必要ないのも魅力です。

顔のレーザー脱毛を行う際は綺麗な仕上がりだけではなく肌の安全にも気を配ることが大切です。顔の無駄毛は太さがそれぞれ異なるので、レーザーの出力を細かく調節するのが安全に処理するための注意点です。